インプラントとホワイトニング

最高の技術と言われてるインプラントですが、実際にホワイトニングはできるものなのでしょうか?

インプラント自体が人工の歯になっています。しかもかなりの高性能で衰えにくいのです。なので一度インプラントで歯を入れてしまうとその後のケアがよっぽどおかしくなければかなり長持ちします。

さらにインプラントでは材料を白いものにしてしまえば歯を白く変えることができます。そのことからインプラントでホワイトニングできると勘違いしてしまう人が多くいるのかもしれません。

インプラントは歯そのものに入れ替えてしまうことなので黄ばみのある歯をすべて変えることができます。

しかし実際にはホワイトニングの為のインプラントはありません。

インプラントをしたことにより歯が白くなったというだけの話なのです。しかもインプラントでした人工の歯はホワイトニングでは白くはならないのでインプラントとホワイトニングは別なものだと認識してほしいです。

ホワイトニングを本格的に考える人は、他の方法を使ってホワイトニングしていく方が効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です